ニトスキで簡単アヒージョ

スポンサーリンク

我が家には15 cmと19 cmのニトスキが2つずつあります.

一時期は大人気で売り切れ続出だったらしいのですが,今は店頭にならんでいました.
一部通販サイトでは倍近い値段で売られていますが,ニトリに行けば普通に買えますので,近所に店舗があるかたは買いに行きましょう!

意味もなく目玉焼き焼いてみたり,ナンを焼いてみたり.

でも,一番作っているのはやっぱりアヒージョです ♪( ´θ`)ノ

スポンサーリンク



アヒージョでオイルをなじませる


アヒージョはご存知の通り,「オイル煮」ですよね.
だから,スキレットにオイルをなじませるのに良い料理だと思っています.

夜中の雨キャンプの翌朝,スキレットは案の定さびっさびになっていました・・・
そんな時も,かねタワシでゴシゴシさびを落として,そのままアヒージョで再オイルです.

しっとり感たっぷりで,水も弾くオイル鉄鍋に復活です.

よく作るアヒージョは海鮮系なのですが,うちの次男は 海鮮系が苦手なんです・・・そこで,作るのも簡単なベーコンアヒージョを作りました.

簡単ベーコンアヒージョ


 ベーコンは最初から味がついているので,味付け不要です!
材料は,
・オリーブオイル: 適量
・にんにく: 1かけ
  ・輪切り唐辛子: 適量
・ベーコンブロック: 食べたいだけ
男の料理なので,超適当ですね (^_^;)

子供が食べやすいように,唐辛子は少なめにしています.
ベーコンは,ブロックのものを適当なサイズに.

オリーブオイルに唐辛子とニンニクを入れて温め,香りを移します.
オリーブオイルが熱々になっているとバチバチはじいてしまうので,ぬるくなるまで少し冷まします.

小さいサイズのオクラが安売り棚に並んでいたので入れて見ました.
こちらのスキレットは15 cmのものです.

ついでに, 19 cmのスキレットで,タコのアヒージョも作りました.
こちらはタコのぶつ切りを塩もみしてから調理です.

(こちらは塩コショウ適量で味付けしています)
(追記; すみません,オクラ入れたので和風にするために醤油適量にしていました.)
最後にバジルと間違えて買ったパセリをかけて

できあがり〜

ベーコンアヒージョは,翌日に残りオイルを使って,おいしいペペロンチーニを作りました
適当につくっても簡単で美味しいアヒージョ.
ぱっと見,手が込んでるように見えるので,頑張った感出ますしお得ですね!

 良いキャンプを!!