4th キャンプ  質志(しずし)鍾乳洞公園キャンプ場 08.2016 〜晩ゴハンとお風呂〜

スポンサーリンク

今回のキャンプ飯は子供たち主導で作ります!

ナンカレーとニジマスの塩焼きです( ^ω^ )

スポンサーリンク



子供たちクッキング

家で料理をさせる機会が少ないので,こういう時は経験を積ませてあげましょう!

カレーの下ごしらえ

長女がカレーライスよりもカレーパンのほうが好きなので,ナンを作ることにしました.

ナンは粉物の調合を家でしておくと便利ですd( ̄  ̄)

ナンにつけて食べるので,野菜は,玉ねぎ・人参・じゃがいもを擦りおろします.

これで調理の時間も短くできるので,昼間に熱源を使いたくない夏キャンプのカレーにはすりおろし野菜がオススメです.

次男と長女がピーラーで皮むきと擦りおろしをしてくれました(´ε` )

ピーマンとアスパラガスとナスは炭火で焼いてから横付けします.

軽く塩胡椒をした鶏のもも肉はスキレットで香ばしく焼いてからカレーに投入しました.

すりおろし野菜カレーだけだと歯ごたえが無いので,焼き野菜や大きめの鶏もも肉を入れて食感を作ります.

ナンの下ごしらえ

長男はナンの生地を発酵させ,炭を熾す係です.

ナンの材料は

  • 強力粉:200g
  • 砂糖 :大さじ1杯
  • 塩  :小さじ1/2

*上の3粉をまでを出発前にまぜまぜ用のビニール袋に入れておくと楽です

  • ベーキングパウダー 小さじ1杯
  • 牛乳 180 ml

です.

これらをビニール袋の中で混ぜて1時間ほど寝かせました.

この時は夏だったので,屋外においておくだけで発酵してくれます.

ニジマスの塩焼き

その間,わたしはニジマスを調理します.
もちろん,これを使います.

OPINEL ステンレスナイフ#9
キャンプ道具をそろえ始めると,調理などに使えるナイフに目が付くのが昔の男の子です(^_^;)調理はもちろん,ロープや枝など加工する姿...

ウロコの滑りとハラワタを取った後なら長女でも掴めました

( ´∀`)

踊り串をうって,炭火で炙ります.

長女がお腹が空いたとゴネてきたので,さきに焼けたニジマスを渡しました...

黙々と食べた後に長女が一言,「xxちゃん(長女の名前),骨も全部食べたで!」

Σ(・□・;)

見ると,頭と尻尾だけが残ったニジマスさんが居ました・・・

これには全員が度肝を抜かれましたよ(^◇^;)

調理

カレーも良い感じにできました.

野菜も入れて,こんな感じです.

炭火が余ったので,ここでナンを焼きますよ!

フライパン返しが無かったので,割り箸な感じです(^◇^;)

このナンはかなり美味しいです( ´∀`)

子どもたちにほとんど食べられてしまいました(^_^;)

お風呂

このキャンプ場には簡易シャワー室があり,夏なのでシャワーでも十分です.

今回は晩ごはんを早めに食べたので,日帰り温泉に行くことにしました!

三和荘

このキャンプ場と同じ旧三和町内にある三和荘という施設の日帰り温泉に行くことにしました.

京都・丹波 三和(みわ)の宿泊施設『三和荘』ホームページ
京都・丹波 三和(みわ)の宿泊施設『三和荘』ホームページ

キャンプ場からの距離は18kmなので,お出かけレベルです.

本当にナビがあっているのか半信半疑で向かいましたが,ちゃんと日帰り温泉がありました.
しかも,かなりキレイな建物です.

夏場は露天風呂の温度を低めに設定されているようで,心地よかったです(^ω^)

京綾部ホテル

三和荘と反対方向の峠を越えれば,13kmで京綾部ホテルの日帰り温泉があります.
峠道が苦で無ければこちらのほうが近いです.

京 綾部ホテルの公式サイト
京 綾部ホテルは、清流由良川を望む綾部の小高い丘にたたずむ豊かな自然に抱かれたホテルです。 自然に囲まれた小高い丘の上に佇む当ホテルでは、由良川や四季折々の綾部の里山を見渡せるお部屋をご用意しております。さらに「美肌の天然温泉 大家族の湯」を無料でご利用いただけ、お風呂からの眺望も満喫いただけます。 観光に、ビジネスに...

焚き火タイム

お風呂の帰りのクルマで爆睡した長女をテントに寝かし,長男次男と3人で焚き火タイムです

このキャンプ場は直火OKなんです

煙が山手に流れた時,動物の鳴き声が聞こえました.
煙たくて怒ったのかな・・・

長男は設営で疲れたのか23時頃にテントに入り,次男はまだまだ焚き火に夢中です.

しかし,時間はすでに24時前

薪が燃え尽きるまで眠い目をこすってガマンしてました (^。^)
明日は鍾乳洞を探検です.

良いキャンプを!!