ユニフレーム ポットハンガー

スポンサーリンク

ユニフレーマー(仮)のわたしは,ダッチオーブンと一緒にこれを買いましたd( ̄  ̄)

って言うか,これを使いたかったからダッチオーブンを買ったと言う説も(^_^;)

スポンサーリンク



ユニフレーム ポットハンガー!


ユニフレームさんのHPでこの商品を見て以来,発売日を待ちわびていました.

ユニフレーマーならずとも多くのキャンパーが愛用しているファイアグリルのオプション扱いです.

いつものアウトドアショップAQUAさんに,「入荷したら取り置きしておいてください!」とお願いしておき,先日やっと手に入れました!

ダッチオーブンのシーズニングも待ちきれず,とりあえず組み立ててみます!

ハンガー本体と鎖,ケースが入っていました.
ユニフレームさんなのに収納ケースが最初から付いているとは珍しい(*´∀`)♪

本体は4本のステンレスの棒で成り立っており,そのうちの1本に4本を固定するためのアタッチメントと小物用ハンガーが付いていました.

ファイアグリルの台に一本ずつ挿していきます.

慣れるまでは差し込みにくかった・・・

てっぺんのアタッチメントに差し込んでいきます.
この時,きちんと対応する位置に差し込みましょう.

あと,差し込んだ後にきちんと固定されていることを確認しないと,「グルン」って回って倒れそうになりました(^◇^;)

こちらも慣れるまでは差し込むのも難しいかも・・・

本体はこんな感じ ( ̄∇ ̄)

次に,ダッチオーブンを吊るためのチェーンを付けます.
これはステンレス製では無いようです.
ステンレス製のチェーン様のものを買って差し替えたほうが良さそうな気がします(^◇^;)

思いの外,安定感がある !(◎_◎;)

耐重量は約10kgとのことで,10インチのダッチオーブンまで対応とのこと.
しかし,10インチダッチの重量は5.8kg.
さらに5リットルまで対応なので,10kg超えるような気が( ;∀;)
かなり安全目に考えて耐重量を設定してあると思いますが,心配性な私は汁物を作る時に量を少なめにしようと思っていますorz.

詳しくは下の取説画像で

よし!
次はシーズニングだ!!

 良いキャンプを!!