6th キャンプ スチールの森京都 03.2017 〜その1〜

スポンサーリンク

キャンプシーズン直前の3月27日から28日にウォーミングアップを兼ねて京都府南丹市の”STIHLの森京都”(旧 府民の森ひよし)に行ってきました!

子供たちが春休みなので,私は有給を取り平日の空いたキャンプ場でゆっくりしようという魂胆です.

スポンサーリンク



スチールの森 京都

スチールの森 京都 [府民の森 ひよし] | 京都府南丹市の天若湖畔に広がる森林公園

もともと,府民の森ひよしという名称でしたが,2013年からチェーンソーメーカーのStihlがネーミングライツを取得し,名称が変わりました.

しかし,2016年に開催された”第40回全国育樹祭”では,府民の森ひよしの名称が使われていました.

キャンプ場

かなり雄大な土地があるのですが,キャンプ場はほんの少しで,デッキサイト11基と露地サイト10基があり,今回は底冷え対策でデッキサイトを予約しました.

デッキサイトの基本料金は15:00~翌10:00で,ナント1,500円!! (露地サイトは1,000円)

さらに,追加料金700円を支払えば

チェックイン10:00,またはチェックアウト15:00に拡張できます.

せっかくの平日,ゆっくりしたかったので追加で1,400円支払って10:00~翌15:00にしちゃいました( ´∀`)

これだけ長時間借りても2,900円!

しかも,入場料や一人当たりの料金はかからず,ポッキリです♪(´ε` )

モンベルカードで5%off

ただでさえ安いキャンプ場なのに,モンベルカードを提示するとさらに5%offなんです.

わたしはふるさと納税で入手したモンベルカードを持っているので,忘れずに提示.

ふるさと納税でモンベルバウチャーをもらう時の小技
みなさん!ふるさと納税は活用していますか?わたしはここ数年,しっかりふるさと納税をして返礼品を楽しん...

そういえば,都市部の税収が減って困るからってことで総務省が引き締めに入りそうですね.

いやいや.都市部にだけ税金が集まるからって始めた制度でしょう!って思うのですが.

モンベルポイントバウチャーが排除されてしまう前に急いで手続きしちゃいましょう.

出発です!

久しぶりのキャンプなので,当然,事前準備も鈍っていました(-。-;

ウォーミングアップということで時間に余裕を持っといて良かったε-(´∀`; )

なんやかんや持って行くのを忘れたので,途中のスーパーで買い物したんですけどね.

オトコ3人のはずが…

嫁さんは仕事,長女は保育園なので、最初はオトコ3人で行く予定でした.

1番アウトドア好きの長女が「保育園行くしやめとく〜」って言っていたのです.

まさか,お父さんと遊ぶのがイヤなお年頃に_| ̄|○

しかし,前日の夜に案の定.

「やっぱりキャンプ行きたい!」

( ^∀^)

よし!行こう行こう!!

と,いう事で私と子供たちの4人でキャンプです.

もうすぐ4月だというのに,天気予報では最低気温が3°C  Σ(・□・;)

防寒対策しっかりしていかないと,次のお花見キャンプに支障がでてしまう(>人<;)

相変わらずなボクら・・・

朝,仕事に行く嫁さんを見送った後,ダラダラとテレビを観る始末.

チェックインを10:00にしたにもかかわらず,みんながクルマに乗り込んだのが10:00 (^_^*)

まあ,京都縦貫道に乗ってから40分くらいだから良いんですけどね.

我が家は京都市の南西部にあるので,京都縦貫道に乗るのは”沓掛インター”で,今回は”千代川インター”まで乗りました.

スチールの森京都に行くには”園部インター”が最寄りなのですが,途中でスーパーマツモトで食材などを買いたかったのです.

http://www.super-matsumoto.co.jp/map/parts/sinso.html

あと,平日の”千代川インター”から先はそんなに混んで無いので,本当は割引無し料金を払うのをケチったという説も (^_^;)

スーパーマツモトで食材とダブルチーズバーガーを買ったら出発です!

ここからは15分くらいなので,のんびり行きましょう.

到着だ!

日吉ダムを横目に走行していると,あっと言うまに到着しました.

とりあえず,ゲート前で一枚.

もう一枚

進んで行くと,左手に駐車場,右手に管理棟が見えてきます.

この管理棟は資料館も兼用されており,いろんな動物のはく製などが展示されています.

レッツゴー!

長女(5歳)は大はしゃぎで,なかなかサイトに向かおうとしてくれません(^◇^;)

チェックイン

到着したのが11:30頃だったので,そのままチェックインです.

デッキサイトは我が家だけで,露地サイトに設営済みのカマボコテントがありました.

もう1組のコールマンティピーは撤収中.

かなりゆったりとしたキャンプができそうです

v(^_^v)♪

駐車場から荷物運び(・_・;

スチールの森京都はオートキャンプ場では無いので,駐車場からサイトまで荷物を運ばないといけません.