10th キャンプ 07.2018 朽木オートキャンプ場 その1

シェアする

スポンサーリンク

何なんでしょう!2018年の夏の暑さ(~_~;)

30℃台前半なら涼しいと思えてしまうほどの酷暑です・・・

つい20年ほど前までは真夏の最高気温=32℃でしたよね( ;∀;)

ってことで,避暑を兼ねて滋賀県は高島市にある,朽木オートキャンプ場に行ってきました!!

スポンサーリンク



超久しぶりのキャンプ

子供たちがね,忙しくて遊んでくれないんです.

本当は春とか秋に行きたいんですよ.

だって,暑いの苦手なんですもの(-.-;)y-~~~

それでもやっぱりキャンプが良い!

急遽平日に仕事の休みが取れたので,夏休みに入ったばかりの子ども3人とキャンプに行くことに.

残念ながら,嫁さんは仕事です( T_T)\(^-^ )

朽木オートキャンプ場

平日とは言え,学生さんはもう夏休みに入っています.

3日前に予約が取れるのかビクビクしながら,気になっていた朽木オートキャンプ場さんに電話をしました.

朽木オートキャンプ場 | 滋賀・高島市朽木 オートキャンプ・デイキャンプ

そんな心配を他所にすんなり予約完了!

しかも,電話対応のお兄さんが丁寧に説明してくれますし,オススメのサイト番号まで教えてくれました.

こういうのって大事ですよね!

テンションアゲアゲです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

しゅっぱ〜つ! とうちゃ〜く!

チェックインは15時と遅めなので,我が家を出たのは11時頃.

途中でお昼を食べてから行こうと考えていました.

ナビ通りなら1時間20分くらいで着くのですが,案の定,湖西道路の車線減少地点が混雑してて,およそ2時間15分くらいでキャンプ場の近くまで着きました.

途中で晩御飯用の素材を買おうと思っていたのですが,京都市内からここまでお店が無くて・・・

近くの道の駅”くつき新本陣”もその日はあまり商品がありませんでした

_:(´ཀ`」 ∠):

道の駅くつき新本陣 – 京都と小浜を結ぶ鯖街道の中間地点にある道の駅
日曜日の朝は朝市をやっているみたいです

なので,コンビニでサラダと焼肉のたれを買って,さっさと受付に行きました.

道中に電話がかかってきて,「今日は坂の上の温泉で受付をしてください」とのこと.

キャンプ場からクルマで2分ほど山手に上がったところにあるくつき温泉に向かいます.

この時点でまだ14時だったのですが,キャンプ場利用者が少ないのでそのままチェックイン完了!

さて,キャンプ場に向かいましょう.

田んぼの中に管理棟が見えてきた^ – ^

どんなサイトかな?

今回予約したのはCサイト.

予約時にお兄さんがオススメしてくれたC-1を使いました.

引用元:朽木オートキャンプ場HP

炊事場やトイレがある管理棟の近くて騒音が懸念されますが,我が家以外のお客さんはファミリーが1組だけ.

全然問題ありません( ´ ▽ ` )

↓こんな感じです↓

大きさは,10x10mの中に駐車スペースのアスファルト部分があります.

ファミリーにはちょっと狭めかな.

隣り合うサイトどおしは仕切りがないので混雑期はお隣さんが良い人なことを願いたい感じです.

Cサイトの真後ろは,清流の安曇川が流れていて,川の音が心地いいです.

さあ設営!

今回はムーンライト5の初張りです( ´ ▽ ` )

一度,玄関先で試し張りをして以来のお目見え.

モンベル ムーンライト5
我が家の休日は大人よりも子供の方が忙しく,なかなか全員揃ってキャンプに行くことができません(;_;) 休みが取れる子供...

早く出動したくて仕方がありませんでしたよ.

設営時に風が強く,タープを建てるのに手間取りましたが,ムーンライトはペグ落としまで含めて15分程度で完成!

これには子供たちも感激していました.

ひとまず,マッタリします♪(´ε` )

急ぎ,川遊び!

もう暑くてたまらないので,サイト裏に流れる安曇川で水遊びです.

ものすごく綺麗な川ですが,浅くて泳いだりすることはできません(ノ_<)

でも冷たくて気持ちがイイんですよ.

水遊びもつかの間,次男の自由研究の一つをしました.

植物の炭化についてです.

炭化実験!

準備するのは缶詰の空き缶とその辺に落ちている小枝と葉っぱ.

これを煙が出るくらいまでバーナーで炙ると・・・

こんな感じに炭になります!

モノが燃える三大要素の一つ,酸素を供給しないからです.

なかなかオモシロい実験ですね.

そうこうしているうちに,晩御飯の時間になりました.

その2につづく

 良いキャンプを!!