2nd キャンプ 矢橋帰帆島公園キャンプ場 06.2016

スポンサーリンク

あれこれ考えてキャンプの機会をつくり,2回目のキャンプ場に選んだのは矢橋帰帆島公園キャンプ場です!

キャンプ・バーベキュー場

6月4日から一泊で行ってきました(^ω^)

(当時はブログを始めるつもりが無かったので,写真があまりありません(T_T))

スポンサーリンク



矢橋帰帆島公園

ここは,滋賀県草津市の琵琶湖”内”にある人工島です.

滋賀県が下水浄化センターを建築するために埋め立てた人工島で,住民のご理解とご協力を得るために健康増進を目的とした設備がたくさんあるようです.

もともと滋賀県の管理だったこともあり,県内と県外でキャンプ場の利用料金がことなります.

私と中学生の長男と4歳の長女の3人で支払った料金はなんと合計で910円!!

滋賀県在住の人はもっと安いみたいです(^◇^;)

利用時間が16:00~9:30と短めなのですが,それにしても安い.

キャンプ場の詳細は↓の記事でご確認ください_φ( ̄ー ̄ )

キャンプ場 私感レポート 〜矢橋帰帆島公園キャンプ場〜
矢橋帰帆島公園キャンプ場の情報と私感レポートです.キャンプ日記は↓こちらから↓   私感時間が短...

電話で予約するとき,「小さい子供が居るので屋根があるところにお願いします!」と伝えると,屋根付き囲炉裏付きのサイトを使わせていただきました.

(ご配慮ありがとうございますm(_ _)m)

おかげさまで,タープも焚き火台も椅子も使わないので,設営が楽で助かりました.

1日目 出発!!

出発日は土曜日なので,長男は学校と部活があるのですが,部活は「家の用事で休みます!」と言ってお休みしました.

学校から電車で帰ってくるのを待ってるのは時間が勿体無いので,クルマで迎えに行きます.

キャンプ場から車で10分くらいのところにスーパー銭湯があるみたいなのですが,滞在時間が短いことと着替えなどの荷物を減らすために家でシャワーを浴びてから出発します🚿.

滋賀県草津市のイオンモールにある天然温泉「草津湯元水春」のWEBページです。
滋賀県最大級の天然温泉スーパー銭湯「草津湯元水春」のWEBサイトです。イオンモール草津にあります。充実のお風呂施設から岩盤浴、レストランと施設が充実。お得なヨガスタジオもあります。

ナビで目的地を設定すると高速乗って40分,下道で45分・・・

家族の一部だけで行くキャンプなので少しでもケチりたく,もちろん下道を選択(^◇^;)

途中で渋滞があり,倍以上の1時間30分かかりました.
その間,長男と長女は爆睡💤

わたしは1人で黙々と運転しながら,初めて渡る近江大橋からの景色を見て一人で興奮してました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

キャンプ場 到着!

ぐっすり寝ている兄妹を乗せて一人黙々と運転し,無事,矢橋帰帆島公園キャンプ場に着きました.

ここはご近所にイオンモールがあるので材料を買いに寄ることもできるのですが,初めての場所で時間が読めないので食材は前もって購入しておきました.

思ったより到着が遅かったので,買っておいて良かったです.

イオンモール草津
イオンモール草津(滋賀県草津市)は琵琶湖にかかる近江大橋のたもとに位置する専門店、アミューズメントからなるエンタテインメントモールです。皆さまのお越しをお待ちしております。

着いた頃にポツポツ小雨が降り始め,長男と二人で急いで設営!

今回はテントだけなので,30分あれば完了しました.

(=´∀`)人(´∀`=)

なぜかいつもより長男がノリノリだったからですかね.

設営後は雨もやみ,まだ明るかったのでしばらく散歩をすることに🚶🚶‍♀️🚶.

散歩中に焚き火用の枝をいくつか拾ってきました.

さて,散歩も終わったところで,今回のメインイベント!
「シングルバーナと鍋でご飯を炊く」の始まりです.

わたしが使っているシングルバーナーはsotoのST-310

シングルバーナーで鍋炊飯

3合炊いて,明日の朝食用に作り置きしておきます.

もちろん,事前に家で米の量計って,洗って乾かしてからジップロック.
水の量も3合なので,500mlペットボトルいっぱいと少しです.
家で予習した炊き方は,

  • 米を30分以上水に漬けておいて
  • 強火で沸騰させて
  • 弱火でとろとろ
  • プチプチと焦げ始めの音がしたら火を消す
  • 30分くらい蒸らす

でした.

水に漬けておくのは散歩前に済ませておいたので,すでに準備万端.
強火にかけてから沸騰するまで,お肉と野菜焼き用の炭を熾しておこうと考えたのですが・・・

炭がなかなか熾ず,気がついたときにはすでに鍋がカタカタと沸騰状態!(◎_◎;)

急いで弱火にして,天に祈りましす...
生煮えのときに救済する中華スープの素は持ってきたのですが,焦げたらどおしようもない.

日頃の行いが良いのか,なぜか美味しく炊きあがりました.

米の吸水だけしっかりしておけば,なんとでもなることを経験!

次はトウモロコシとジャガイモとピーマンを丸焼きです.

備え付けのかまどは薪用なのか,若干深くて網置きと距離がありすぎます.
100均で45cmx45cmの網を買ってきたのですが,中に落ちてしまうので,そのへんに落ちてる石で網台を作りました.
(上に網を置くのなら60cmx60cmくらい必要です.)

なんと!長女は白ご飯を3杯もおかわりし,明朝の分も含めたご飯は完食!
長男は丸焼きピーマンの美味しさにどハマりしてました!

お肉は安めのオージービーフのステーキにしたのですが,これまたなぜか美味しい.

今日はお風呂に行かないので,そのまま焚き火を始めました.
そう! さっき拾ってきた枝たちの出番です(^ω^).

前回は買ってきた薪で焚き火をしたのですが,拾ってきた枝の焚き火も楽しいです.

まさかの梅雨入り

テントに入ったら,かなりの大降りに((((;゚Д゚))))))).
テントの中で観たYahooのネットニュースによると,

「気象庁,近畿地方の梅雨入りを発表.」

とのこと
。・°°・(>_<)・°°・。

例年なら15日あたりが梅雨入りなので,ギリギリを狙ってこの日にしたのに( ´△`)

んんん・・・

まあ,これはこれで面白いしいいか.

近くで夜中まで騒がしい中年グループキャンパーが居たので,逆に雨音でかき消されて良かったかも.
一回24時くらいに,静かにしてくれって言いに行ったのに10分くらいしか効果なかったからな...

どこでもこういう輩って居るんやね.

翌日は,朝から雨.
テントを乾かすことは諦め,畳まずに大きいゴミ袋につっこんで帰りました.
撤収作業が無いと,こんなにも楽チンなんだ( ;∀;)

帰宅後の午後からはびっくりするほどの晴天に恵まれたので,嫁さんに手伝ってもらいながらベランダでテントを干して,撥水スプレーもしておきました.

 良いキャンプを!!