家族をキャンプに連れ出したいお父さん必見! アウトドアの難敵 蚊の生態と対策

シェアする

スポンサーリンク

自然あふれる場所は気分転換にも良いですし,楽しい思い出作りもたくさん作る事が出来るのでキャンプやバーベキューをするのにもぴったりですねヽ(*´∀`)

でも,自然を相手にする時はちょっとした注意も必要ですd( ̄  ̄)

子供と一緒に出かけるのであれば気をつけておきたい生物は”蚊”じゃないでしょうか!

時には大量発生している事もある蚊は誰もが避けたいと感じる生物です.

そんな蚊について生態や対策などを知って対策しておきましょう!

スポンサーリンク



蚊の生態

こういう時はまず敵を知ることから始めましょう( ̄^ ̄)

基本的な事として知っておきたいのが蚊が発生する時期と時間帯です.

蚊が活発な時期

なんとなく夏場に出現するというイメージがありますが,実は活動しやすい気温は大体22度から31度くらいの時期です.そして血を吸う気温で最も多いのが26度から31度くらいの頃ですから,実は35度以上の猛暑となりやすい夏場は意外と活動をせずにひっそりと身を潜めている事が多いのです

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ちなみに活動するのは4月中旬から11月中旬くらいにかけてですから,春先から秋頃までは刺される可能性はあるという事になります.

蚊が活発になる時間帯

活発になる時間帯は種類によっても違います.

例えば家にいてよく刺されるのはアカイエカやチカイエカという種類ですが,これらが活発になる時間帯は主に夕方から夜間にかけて動きまわります.

イエカ 画像引用:Wikipedia

アウトドアでよく遭遇するのはヒトスジシマカという種類です.

”ヤブ蚊”と呼ばれるあいつです.

ヒトスジシマカ

こいつの場合は日中にも吸血を行いますが,やはり夕方から朝方にかけての比較的涼しい時間帯に出現して人の血を吸う場合が多いです.

蚊が寄ってくる条件

では蚊が寄って来やすい条件というのはあるのでしょうか.

よく刺されやすいのは汗くさい人という噂があります.

これは本当であり,部分的には間違いでもあります.

確かに体臭に魅かれて近寄ってくるのですが,体臭が強ければ誰にでも寄ってくるという事ではなく,その蚊が好む体臭があり,そのニオイがする人の方へ近寄ってくるという事なのです.

臭いの好き嫌い

蚊が好むニオイとはどんなものなのかといえば,キウイやメロンのようなグリーン系のフルーツの香りだという事がアメリカにおける研究でわかっています.

そして蚊が嫌う香りというのはミント系です.

またビールの香りは蚊が大好きな香りで,その香りに誘われて寄ってくるという事もわかっています.

ビールやお酒などを飲んでいると体温が上昇しますので汗をかいて,体臭がより強くなるという説もあります.

さらに太っている人は汗をかきやすく,しかも二酸化炭素を放出しやすい事から蚊に狙われやすいですので気をつけましょう.

蚊対策

じゃあ,屋外での蚊対策を考えてみましょう!

寄せビール

先ほども書いたように蚊はビールの香りが大好きなので,少しもったいないですが飲み残しのビールなどがあれば人がいる場所から少し離して土に半分ほど埋めておきましょう.

すると,そちらに蚊が集まるので人間をターゲットにされにくくなります.

明るい色の衣類

また理由については判明していませんが,蚊は黒い服に集まりやすいという傾向があるとされており,白や明るい色の服を着ている時には刺されにくい事もわかっています.

水場を避ける

そして出来ればキャンプをする周囲に水場が少ない場所を選ぶという事も有効です.ボウフラは水場で増殖して蚊になりますので,水溜りや川などがあまりそばにない場所のほうが蚊に刺されにくいです.

UVクリーム

あとは蚊を除けることができるUVクリームを出かける前につけておくというのもお勧めです.

こういったクリームは人間にとっては気にならない香りですが,蚊にとっては苦手な香りをしており,近寄ってこなくなります.

虫除けスプレー

もう説明の必要が無いくらい当たり前のもの(。・ω・。)

ただし,多くの虫除けスプレーに含まれている”ディート”という成分はごく稀に神経症状や皮膚反応を示すとのことなので,大量に使ったり頻回に使ったりとかは避けましょう.

日本では生後6ヶ月未満は禁忌ですし,2歳未満は使用を1回/1日に制限しています.

福岡薬剤師会さんのHPに詳しい資料がありました.

また,UVカット剤を併用すると化学反応を起こして意識を失ったという報告もあるとか・・・

まあ,昔からクスリはリスクと言うので,うまくバランスを取って使いましょう.

ハッカ油スプレー

小さなお子さんやペットにつける場合は可能であれば手作りでアロマスプレーを作っておくのも良いでしょう.

ハッカ油スプレーを自作して快適なアウトドアライフを!
日中はだんだん暖かくなってきて,ついにキャンプシーズンの到来です! アウトドアに持っていくと便利な万能グッズを紹介しま...

蚊除けのアロマスプレーは精製水とアロマオイル,アルコールがあれば簡単に作る事が出来ます.

あとはハーブの香りも苦手なので,そういった香りのものを周囲に置いて対策するのもすぐに出来る方法です.

手作りが苦手な人は既製品もありますよ

まとめ

外に出て自然を相手にするなら虫刺されくらい!

って男気溢れるお父さん!

それでは家族が楽しく過ごせません(T ^ T)

家族を守るのもお父さんの仕事です.

「次,いつキャンプするの!!」

って言われるようにがんばりましょう!!!

 良いキャンプを!!