1stキャンプ 青柳浜キャンプ場 05.2016

スポンサーリンク

2016年5月3~4日に滋賀県の青柳浜キャンプ場に行ってきました.

青柳浜キャンプ場|滋賀県大津市|キャンプ場前はびわ湖、水泳場

我が家にとって記念すべき初キャンプ.

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

一週間前から週間天気予報をチラチラ見ながら一喜一憂してました.

前日から当日の早朝までは雨マークでしたが,当日は晴れ!

よっ!晴れオンナ!

スポンサーリンク



初キャンプ初日 昼

意気揚々と出発!

通常,このキャンプ場のチェックインは9:00でチェックアウトは翌日17:00で,ほぼ丸々2日間の素敵すぎるキャンプ場なのですが,3連休の中日ということでチェックイン15:00でした.

当日は途中で昼メシ食べる予定で11:00に出発です.カーナビでセットすると(もちろん前日にナビのメモリに設定済み)12:00前に到着予定( ^ω^ )

予約時に,

「サイトが空き次第,好きなところに張ってください.」

と言われていたので,どこかで昼食べても13:00くらいには到着するから,場所取りのために待機しておこう.と計画していたのですが,GW真っ只中なので道中は渋滞(。-_-。).

昼はコンビニでサンドイッチ買って急いで食べました.

結局,キャンプ場到着は14:30すぎになってしまい,急いで受付を済ませると,

「今日チェックアウトの人は15:00には出て行ってもらうようにしてるから.」

ということで,しばし待機.(初設営を前に,待機中もアタマの中はテント設営の手順でいっぱい.)

料金は,6人用テントとスクリーンタープで6000円.(ツールームテント料金にまけてくれました.ありがとうございます!)

前泊のキャンパーさんは帰る気配もなく,15:00になってからやっと空き始めました.

初設営

さぁ張るぞ!と意気込んでいると,なかなかの強風で思い通りにできない...

夢で見たんと違う!(あまり売れていない芸人さんのネタ)

設営にかかった時間は2時間.

でも,なんとかそれっぽくはなりました.


兄弟そろっていろいろ考えながら設営を手伝ってくれています.

手前の次男は「ポールが倒れへんように石で固めとくわ!」(もちろんすぐに崩壊)

時計を見たら,すでに17:00過ぎてる( ;∀;)

急いで晩御飯の準備をします・・・

初キャンプ初日 夜

1日目の夜はキャンプ場から車で10分くらいにある比良とぴあという温泉に入る計画のため,いそいで晩ごはんの支度をします.

天然温泉 比良とぴあ

初キャンプBBQ

はじめてのキャンプなので,もちろんBBQというか野外焼肉!(早く本気のキャンプ飯してみたい)

家族をトリコにするために少しだけ良い肉と子供は間違いなく大好きなトウモロコシを準備.

4歳の娘に自立心を持たせるために,多少危なっかしくてもお手伝いをしてもらいます!

わたしがビールを飲んでると,日頃アルコールをほとんど飲まない嫁さんが「一口だけ飲ませて」って言ってきたのですが,「お風呂行かなあかんから飲まんといて!」ってギリギリで阻止(^◇^;)

ご気分を害してしまった!ってビビったのですが,さすがはキャンプパワー.「なにそれ〜」って笑って許してくれました

!(◎_◎;).

シメの焼きおにぎり.

食後のまったり時間

5月の昼は長く,食後もまだ明るいです.

せっかくの湖畔なので,食後はちょっとゆっくり.

小学生が水辺で必ずやる,水切り大会の始まりです!

日頃,こんなにゆっくりできる時間ってなかなか作れないので,良いリフレッシュです♪( ´▽`)

比良とぴあ(温泉)

いい時間になってきたので,温泉に向かいます♨︎.

ここは,冷泉を沸かした温泉のようですが,外湯もあって快適でした.

一つ残念だったところは,通路兼更衣室が狭すぎて着替えにくかったところでしょうか(^_^;).

営業時間は,

10:00~21:00(受付終了は20:30)

値段は,

・中学生以上:610円

・小学生と70歳以上:410円

・幼児:無料

でした.(2016年5月時点)

青柳浜キャンプ場で100円割引券をくれるのですが,土日祝日は使用不可なのでご注意を!

憧れの焚き火タイム

テントに戻って,少しだけ焚き火タイム.

長男しか寄ってくれへん・・・

orz

みんな寝た後も長男とグダグダと良い時間を過ごし,明日の”日の出”の時間を確認すると,なんと5時.

そろそろ寝るとするか.

実はこのキャンプ場は琵琶湖の西に位置するので,日の出を邪魔するものが無いんです.

初キャンプ 2日目

早朝5時前.まだ5月初旬の湖畔は寒い寒い((((;゚Д゚)))))))...

念のために持ってきたダウンを着込んでテントを出ます.

どおやら青柳浜の朝日は知る人ぞ知るスポットのようで,多くのキャンパーさんたちが浜に集まってきました.

そして

ついに

ほどんど波が無い湖面からすこしずつ

ご来光!

右下に写ってるのは,iPhone買いたてで触りたくて仕方が無い長男.

こいつです!(朝日をバックにシルエットだけ)

しばらく二人でボーッとしてから,のこりの薪で焚き火を再開

( ^ω^ ).

しばらくすると,長女次男と嫁さんが起きてきて,朝食用のカップラーメンを作り始めました.

嫁さんに朝日の写真を見せると,「ここでのキャンプの楽しみを半分損した.なんで起こしてくれへんかったんo(`ω´ )o」って.

気を使ってゆっくり寝てもらおうと思ったんですけどね...

炊事場に行くときに次男が見つけた蝶.

次男はiPhoneで写真とか動画を記録するのが好きで,しかもセンスがあるんです.

何かのイベントでは必ず次男にケータイ渡して撮ってもらってます.

朝も早かったので,1時間ほどテントで昼寝してたら暑い暑い(~_~;).

チェックアウトは17時なのですが,あまりの暑さに13時くらいに撤収することにしました.

事前に調べたように,寝袋干して,テントひっくり返して,しばらくキャンプ場内をウロウロしながらいろんなキャンパーさん達のアクティビティやツールを視察.

みなさん,思い思いに過ごされていて幸せそうでした.

キャンプもブログも初めてなので,有意義な情報になったか心配ですが,少しずつ進化していこうと思いますので,長い目で見てやってください.

良いキャンプを!!